FC2ブログ

テリーが・・・

昨夜から テリーの様子がおかしい・・・

昨夜 オットと夜 散歩から 帰宅したときはまだ全然元気だった。
その後、遅い夕食を取り、テレビを見ていたときも まだ横で
ぴたーっとはりついて ご飯のおこぼれを待っていた彼だったのだが
夜11時を過ぎた頃から どっかにいってしまったのだ。
暑いのが 苦手な彼なので いつもの涼しい部屋にいったか
大好きなオフロ場のマットの上が冷たくて気持ちいい玄関タイルか
そのうちのどれかに行ったのだと思い、気にせず テレビを
見ていたのだが・・・。

いっこうに こちらに来る気配がない。
おかしいな?と思っていた矢先 テリーが足元も
おぼつかない感じでふらふらと水を飲みにきたのだが
目がおかしい。 イッっちゃてる感じで焦点が定まってない。
水をゆっくり飲んだあと、 座るでもなく その場で固まっている。
明らかに様子がヘンだ。

「なぁ、テリー ちょっと おかしくない?」
と、オットに言ったが 最初 オットは
「そうかー?散歩で疲れてるんちがう?」
と テレビに夢中。
だが やっぱりおかしい。

「やっぱり おかしいって!!見てよ」
というと 重い腰を上げて見に行ってくれたが
「うーん、確かにちょっと元気ない気がするなぁ。
まぁ、でも 前にもこんなこと 何回かあったやん」


確かに今まで 2、3回こういうことがあったのだが
まぁ 歳のせいだと思い 様子をみていたが
次の日には ケロッとしていたから あまり気にも留めなかった。

でも・・・「大好きなジャーキーだよ、おいで~」
と、呼んでも 来ない。 あの テリーが・・・!!
心配になったが こんな時に限って 今日のオットの仕事が
朝早く(早朝5時出勤!) 4時半には起きなくてはいけなかったので
気になりつつも ベットに入り テリーをベット下に敷いたシーツに
乗せようとしたのだが ここまでの距離が歩けないのだ。
 
「・・・・!!」 

オットが ゆっくり抱えるようにして 進ませたが
だいぶ時間がかかった。
オットもさすがに 心配して 撫でたりして 横についていたが
なんせ 朝早いので とりあえず 寝てもらった。
しばらく 様子をみていたが 息があらく ちょっと軽いけいれんのような
感じで 足がブルブルなっていて 鼻水が出ている。

病院も頭をよぎったが このとき すでに夜中12時半。
明日の朝まで 様子を見ようか 電話をしてみようか 
でも 夜中やしなぁ・・・とか。

都会には 動物の夜間救急病院があるが
なかなか淡路では 対応してくれないという印象がある。
実際 ワタシも夜中とか 時間外にイヌを連れて行ったことはないし
自分も病院にいたことがあったので(人間用だけども) 時間外に
来られる患者さんが正直 ちょっと・・・と思ったこともあったからだ。
しかし、子供を持つ友達が口々に言う。
「ほんま、なんで 子供って 朝や昼は元気なのに
夜になったら 熱出すんやろう。絶対 夜中やねんで!!」
子供を持つかたなら 誰でも一度は経験したことが
あるのではなかろうか?
子供と一緒にして悪いが 本当に なぜ夜中?と思ってしまった。
病院に連れていこうか 迷うが・・・

ヘタに気持ちが 分かってしまうゆえ こんな時間に
迷惑やろうなぁ・・・とか思ってしまうのだ。

生き死にの状態なら かまわずかけていたかもしれないか
とりあえず 本人(本犬)が寝たそうにしていたので
朝まで そっとしておくことにした。

早朝4時過ぎ オットを起こしたが そのときもやはり
様子は変わらず。

今朝になって 朝のトイレにつれていこうとしたが
なかなか 来ない。やっと 玄関まで来ても
目はうつろで 足元がおぼつかない。

今まで こんなことはなかったのに。
1日たっても なおらないなんて・・・。

   




スポンサーサイト



プロフィール

テリヤキ便

Author:テリヤキ便
オットと柴犬のむっぷ
あ~ちゃんの4人暮らし。
もうすぐ1人増える予定~♪
大好きな 大好きな
ラブラドールのテリーたんは
10歳9ヶ月で虹の橋に・・・

アクセスランキング
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード