FC2ブログ

テリーの容態

昨日 テリーのことを書いた記事で その後
みなさんから 温かいメッセージをいただき
本当にありがとうございます。

テリーのその後ですが・・・
昨日の朝も変わらず 調子が悪く おんなじ状態で。
ワタシも夜中 何度も寝たり 起きたりしながら
様子を見ていたんだけれど。

日曜は朝から仕事で、休もうかどうしようか
ものすごく悩んだ。
朝、トイレに連れていったのだが、帰りの階段の途中で止まってしまった
そして そのまま2階の踊り場でへたりこんでしまったのだ。

仕事に行こうかどうか ものすごく悩んだ。
ペット先進国の欧米なら まだしもここは日本。
子供が具合悪くても なかなか休みづらいのに
犬の具合悪いから 休みますなんて 悲しいことに言いづらいのだ。
それにこの日は ものすごく忙しいとわかっている。
散々悩んだが 結局仕事に出ることにした。
ちょうどこの日は3時間ちょっとで終わるから
少しでも早く仕事を終わらせて 帰ってこようと思った。

仕事場につき みんなに犬のことを話すと
快く配慮してくれた。 ありがたい。
だけど この日は案の定 かなり忙しくて
みんなの配慮もむなしく 結局午後2時過ぎにあわてて
家に帰った。
玄関を開けると そこには 嘔吐をくりかえしたテリーの姿が・・・
急いで 服を着替え ゲロ掃除に取りかかる。
それでも 玄関で動けないテリー。
タオルで嘔吐物を集めて 水を流して
今度はウチの中に入ると ウチの中でも何箇所か吐いていた。
フローリングを掃除していると ウチからの流れ水を
たまたま見つけた同じマンションのYさんが
猛ダッシュで駆け上がってきてくれた。
「テリーちゃん、具合どう?大丈夫?」

心強い

 もう どうしていいかわからなかったので 
Yさんの顔をみて ほっとした。
朝、Yさんにはメールで知らせていたので 
気を利かせてあがってきてくれたのだ。

ワタシは仕事に行く途中 かかりつけの病院に電話していた。
日曜日だったので ダメもとだったが
夕方5時半からなら 先生が診てくれると連絡がついた。
Yさんは 病院に行くまで ずっとワタシ達についていてくれた。
Yさんがいてくれたおかげで ワタシの不安も
幾度か和らいだが、その間もベランダで何度かテリーの嘔吐は続いた。
5時半までがこんなに長く感じたことはなかった。

時間になりYさんと2人がかりでテリーを車へ。
なんせ30キロである。しかも動かないテリーは本当に重かった。

病院につき さっそく血液検査と尿検査。
かかりつけの先生もテリーの変わり様にびっくりしていた。

検査の結果、腎機能の低下、白血球の増加、
前立腺にかなりの肥大、とのこと。脱水症状もひどい。
特に腎機能は かなり深刻らしい。
「大型犬は特に我慢強いですからね。
テリーちゃんもそうとうしんどかったと思いますよ。
小型犬や中型犬は すぐに鳴いたりしてわかりますが
大型犬は ほんとに我慢強いんですよ。」 と、先生。

「今日はこのまま入院させて 詳しく検査させてもらっていいですか?」
もちろん ハイというしかないこの状況に愕然とした。

ウチに帰ってしばらくすると 病院から電話が。
嫌な予感がする。 ボスの先生からだった。
この先生はテリーが小さいときからずっと診てくれている先生だ。
今日は 当直ではないのだが 連絡を受けて診てくれたようだ。

「今 レントゲンを撮ったりして 詳しく調べていますが
かなり胸に水が溜まっていました。お腹に水が溜まるということは
よくあるんですが 胸に水が溜まるということは
普通ではあまりありえないんですよ。これは昨日、今日の
ものではありませんね。何か他に大きな病気が
隠れているかもしれないので 念のため 胸の水をリンパ腫の検査に
出してもかまいませんか?ガンという可能性も・・・」

リンパ腫? ガン?

「かなり深刻ですので急変も覚悟しておいてください」

電話を切ったとたん その場に崩れ落ちた。
ショックのあまり 声もでない。
しばらくして それが嗚咽にかわる。

あんなに一緒にいたのに なんで気づいてやれなかったんだろう!!
ごめんよ、テリー。 しんどかったんやなぁ・・・
昨日まで あんなに元気だったのに・・・
こんなに急に ぐったりしてしまうなんて。
本当に気づいてあげられなかったことが悔しい。
こうやって 今 これを書いているだけで 涙があふれてくる。
今はテリーの生命力と 先生を信じるしかない。
がんばれ、テリー!!

















スポンサーサイト



プロフィール

テリヤキ便

Author:テリヤキ便
オットと柴犬のむっぷ
あ~ちゃんの4人暮らし。
もうすぐ1人増える予定~♪
大好きな 大好きな
ラブラドールのテリーたんは
10歳9ヶ月で虹の橋に・・・

アクセスランキング
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード