FC2ブログ

それぞれの至福のとき

今日は オットのフルーツカービングの日だ。
たまたま 持病(?!)持ちのワタシが時々通っている
神戸の病院に行く日と重なったので 朝早く出て
ついでに寄ってもらった。
これで1日のバス代や1人で神戸まで行く手間が省けてちょうど良かった。
昼前に 病院が終わり オットはすぐさま本屋さんへ直行。
フルーツカービングにどっぷりと浸かっている彼は
いろんな花を彫りたいために 花の本を買いに行ったのだ。
ワタシにしてみれば 花の本なんて 図書館で借りたらいいじゃん!と
思ったのだが 今月はおこづかいも辞退してくれているしな・・・
しゃーない!1500円もする花図鑑、買いましたよ
これでとってもご機嫌になるんなら お安い御用だ。
今回は下手に出ておかなければ・・・

それから大阪へ。
早く着いたので テリーとむっぷをいったんクルマから降ろして
お水休憩。

P1010630no2.jpg

今朝から テリーのテンションは異常だった。
最近はずっと入退院を繰り返し
大好きなお出かけがご無沙汰になっていたからだ。
もうクルマに乗ったときから うれしくって キュンキュン鳴いていた。

P1010622no2.jpg


危ないから 後ろでおとなしく座っててね!と言っても
今日ばかりは久しぶりのせいか 興奮して
助手席に割り込んで 甘えてきた。

P1010627no2.jpg
   ちょっとー!危ないし かなり重たいんですけど・・・


まぁ、元気なら 今日は許すとするか。(甘い)

オットは時間になり スクールへ。
今日はソープカービング(石けんのカービング)をするらしい。
もうオットも2週間ぶりのスクールに異常なテンションだ。
テリーたんといい勝負・・・。
むっぷはあいかわらずマイペース(でもお出かけはうれしいようだ
2匹と1人でクルマでお留守番タイム

P1010635no2.jpg

P1010633no2.jpg



いつもなら ワタシはクルマを日陰の涼しいところに駐車して
窓を開けて 2匹をしばらくクルマにお留守番させて
大阪をブラブラするのだが 今日は病院疲れが出て 行く気になれず
2匹と近くを散歩したり 持って来ていた本を読んで過ごした。
でも2時間なんて ほんとあっという間で すぐにあたりは暗くなってきた。

オットは これまたすんごく 上機嫌で スクールを終え
クルマに戻ってきた。
「いや~ 楽しかったよ、2時間なんてあっという間やなー
次の教室の日まで 待てらんわー!!」 だと。
ワタシもオットの体験入学のとき 1度だけ スクールについて行って
一緒に2時間いたが ワタシには 到底ムリだ・・・と感じた。
先生が 「奥さんも良かったら 一緒にやってみたら?」と
快くすすめてくれたが こういった細かい作業はどうも苦手である。
まっ 人それぞれ 好きな分野があっても良いではないか。
ワタシの興味や趣味は別にあるしね。(それはまた追々)

帰りに2人の共通の趣味であるスーパー銭湯に寄った。
ワタシはここで みなから遅れること数時間、
ようやく上機嫌でハイテンションになってきた。

何度も通っている この温泉。
神戸の有馬街道にある 「すずらんの湯」 である。
いろんなスーパー銭湯を制覇してきたが
2人とも ダントツ1位である。
普通の普通のデジカメで 暗い雨の中 撮ったので ここの良さが
伝わらなくて 本当に申し訳ないが・・・

P1010639no2.jpg
P1010640no2.jpg

実際はもっと あったかい 間接照明の明かりがぼや~っとしてて
木の温もりのある老舗旅館のような雰囲気なのである。
もっといいカメラ買おうかしら・・・
ほんと伝わってなかったら スミマセン。

入り口はこんな感じで・・・
P1010641no2.jpg


お香のいい香りがして なんとも落ち着く。
ここの1人用の露天桶風呂に入ると まわりは 木々が立ち込めていて
すぐ下には 石や草、小さな木や 自然の落ち葉がたくさん敷き詰められている。
ぼーっと湯船に浸かって 無心になっていると まわりの木々から
ヒラヒラと 紅葉した葉っぱが落ちてきて なんともいえない情緒がある。

ワタシのいくつかあるなかの 至福のときである。
今から もっと寒くなり もっともっと 温泉が恋しくなるだろうなー。

お風呂から あがったら 大好きな食べる時間。
ここはうどんがメインで うどんの種類がけっこうある。
オススメのようだ。
今日は 至福ついでに 大好きなダブル炭水化物を注文してしまった。

P1010642no2.jpg
      ざるうどんに イクラご飯である

いや~ 今日は晩ご飯の時間もいつもより 早いしぃ~
その代わり 大好きなジュースは頼まないしぃ~ と
自分にいいわけをしながら いただいた。
だが 途中で はっと我にかえり いや、いかんいかん!!と
オットに半分ずつ食べてもらった。 ふー あぶない・・・
オットは こうしてまたテリヤキ便の残りごはんを処理する係りとなった。
「いっつも オレ こんなんばっかりやー!」
とブツブツ言いながらも食べてくれたのである。
ワタシはいつも食べに行くと 注文しすぎて 途中でお腹いっぱいになり
オットにお願いして 食べてもらうのだ。
いい加減、学習しなければ・・・と思いつつ
まぁ、オットなら 食べてくれるだろうと 
ついつい たかをくくってしまうのである。
















スポンサーサイト



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

テリヤキ便

Author:テリヤキ便
オットと柴犬のむっぷ
あ~ちゃんの4人暮らし。
もうすぐ1人増える予定~♪
大好きな 大好きな
ラブラドールのテリーたんは
10歳9ヶ月で虹の橋に・・・

アクセスランキング
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード