FC2ブログ

15年。


P1020283no2.jpg



昨日は きれいな夕日が見れたなぁ~なんて
思っていたら 今日は 久々にあったかい!!
風は少し冷たいけど 久しぶりに洗濯物を外に
いっぱい干せたわぁ~(´∀`)



P1020285no2.jpg


今日は 阪神・淡路大震災から ちょうど 15年。
早いなぁ・・・。
震源は淡路島ということもあり そうとう揺れたのを
今でも鮮明に覚えている。
それまで 地震という地震にあってなかったこともあり
そんなに知識もなく まさか あんな大きな地震が
くるとは夢にも思っていなかった。

その日、ワタシは仕事が休みで 寝ていたのだが
ゴォーッっという 低い地響きみたいなのが
聞こえたなぁと思ったら いきなり
立て揺れのガタンガタンという ものすごい揺れがきて
とっさに 布団にもぐりこんでいることしかできなかった。
かなりの時間 揺れたように思う。
タンスの上の物が次々と落ちてきたが 幸い怪我もなく
揺れがおさまると しばらく呆然となった。

母親が「大丈夫?!」ととんできた。
家族全員 無事で 怪我もなかったが
玄関の熱帯魚の水槽にヒビが入り
家にも少し ヒビが入っていた。
それでも 淡路島は高いビルがほとんどなく
田舎で 家の密集地域もそんなになかったため
被害は神戸ほどではなかったように思う。
もちろん 木造の家が多く たくさんの家が
全壊、半壊をして 大変だったが テレビでみる 神戸の姿に
愕然としたのだ。あちこちで 火事が相次ぎ
高層ビルが崩れ落ち、高速道路までもがあんな状態になっている。
都会の地震はあんなふうになるんだ、と。

正直 それまで 地震のことをナメていたというか
真剣に考えたこともなく 他人事のように思っていた。
でも 地震がきたら 外に出ろとか ガスをとめて とか
窓を開けて とか いうが あの揺れでは
どうしようもなかった人もたくさんいたのではないか。
あまりの揺れに立てないのだ。 
頭はパニックになるし ただ 布団にもぐって じっと
していることしかできなかった。
ああいうときこそ 冷静な行動が必要となるのだろうが
なかなか、ワタシには 自信がない。
あれから 15年。 まだ 傷を癒すことができていない人も
たくさんいることと思う。
今度 またいつ地震がくるか 分からないが
他人事ではなく その時 どうすればいいか
家族で話しあうことも大事だね。
ワタシは もし 今 地震が起きたら とりあえず
2匹を連れて 外に出たらいいのか とか 最低限の荷物は何を
持っていこう とか オットが仕事に出てるときに
地震が起きたら きっと すぐ携帯が使えなくなるから
集合場所を決めておかないと とか 犬が
いるから クルマを1台持っていかないと 
避難場所となるであろう体育館や公民館には
犬はきっと入れないだろうから・・・・とかいろいろ考える。
ほんとうは もう2度と 地震には遭遇したくないが。


ここ2、3日も地震関連のニュースヤドラマが頻繁にあったが。
テレビといえば 昨日、天才!志村どうぶつ園 みた人いるかな?!
癌のラブラドールの話、もう他人事とは思えなくって
見ていて号泣してしまった。
オットは 「こんなん つらくて 見てられへんわ・・・」と
見なかった。
6歳で癌は 早すぎるし、もう顔も体も痛々しくて
ワタシもさすがに所々見てられなかったけど・・・。
家族の献身的な看病があって きっとあの子はシアワセだったに
違いない。病気を支えるのは 薬であり 病院だけど
最後に支えるのは  家族やまわりの愛情だと思うから。
あの子はあのおウチに貰われて良かったなと思う。
あかん、いつかくるテリーやむっぷとのお別れ、
最近 深く考えないようにしていたけど。
テリーたん 病気に負けず がんばるんやで!!
最後まで 責任持って 面倒みるから 安心していいんやで!!



P1020265no2.jpg
 

P1020266no2.jpg



こんなテリーに応援ポチッとよろしくお願いします(´・ω・`)
スポンサーサイト



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

テリヤキ便

Author:テリヤキ便
オットと柴犬のむっぷ
あ~ちゃんの4人暮らし。
もうすぐ1人増える予定~♪
大好きな 大好きな
ラブラドールのテリーたんは
10歳9ヶ月で虹の橋に・・・

アクセスランキング
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード