FC2ブログ

反省

妊娠してからというもの 長時間のお散歩に
行けなくなってしまい、2匹も少々退屈気味のようだ。


オットも時間のあるときは ちょっとだけ長めに歩いてくれているようだが
それでも15分くらい。
仕事の合間に何度も行ってもらっているので
あまりムリも言えないし 今のところ
休日の淡路島公園が2匹の何よりの楽しみといったところだろうが
それも なかなか毎週というわけにはいかず 
2匹には 不憫な思いをさせているなぁーと思う今日このごろ('A`)




P1020793no2.jpg



でも 仕事を辞めて 家にずっといるようになったことは
かなり大きかったように思う(´∀`)
ほんとは 妊娠してても 何ヶ月かは仕事したいなぁ~とか
昔は思っていたんだけど。
ちょっとでも 貯金できたほうがいいかなとか 
病気じゃないから 少しでも 働けたら・・・とか
いろいろと思っていたのだが やはり いざ妊娠してみると
つわりもあるし なんせ毎日の体調が読めないのだ。
それに ワタシも一応 出産のときには 35歳のお誕生日を
超えているので(おそらく) 高齢出産の類に入る。
友達はみんな 若くして 産んでいる子が多い。
ほとんど 20代のうちに。
一番 近くでは 34歳(去年)の子もいるけど。
先生いわく だいぶ体力的に ちがうということなので 
少々 びびっているというか もっと若いときに
妊娠したかったというのが 本音なのだけれども
そんなこと言っても仕方ない、全力で取り組むのみだ!
なんとかなるだろう、いやなんとかせねば というカンジである。
あぁ~ こんなことなら もっと体力つけとけばよかったなぁ~とか
後悔先に立たず とは このことか
それでも オットはお金よりもカラダが大事なので
仕事には 反対された。
そりゃ そうだろう、やっと授かった子なのだから。
仕事をしているときには 2匹には ほとんど
構ってやれなかった時期もあった。
その時は まだワタシも独身で 1人暮らし。
仕事をかけもちしていたとき 2匹は まだ若く運動量も
たくさん必要であろう時期だったのに あまり 構ってやれなかった。
そのときは 彼氏もいない時期もあり それでも たまの
休みには 1人で2匹を連れて 海に行ったり 公園に行ったりしていた。
だが ほとんど2匹を部屋の片隅につないだまま 
お留守番をさせていたことが
圧倒的に多かったことを今となってはものすごく 反省している。
あのときは 自分のことしか 考えていなかったようにも思えて・・・。

あの時は 今みたいに どこでにも 連れていくことは少なかった。
それが 今となっては 部屋の片隅につなぎっぱなしということはまず皆無である。
意外と 2匹とも賢くて どうしても 置いて外出せざるを得ないことが
あっても 放しっぱなしで出かけても 悪さしないのである。
(歳のせいだろうか?!)
帰ってきたら ちゃんとソファやベットで 
寝て お留守番してくれているのだ(´∀`)
オットと結婚して 前より広い部屋に引っ越せたというのも
あったのかもしれないが。 とにかく 最近は本当に2匹との生活が
充実しているのだ(´∀`)



P1020767no2.jpg


今 こうやって 仕事もやめて 家で2匹と充分 接する時間が
増えたことを ほんとに 嬉しく思うとともに 2匹の寝顔を見るたびに
「ごめんなー、あのときは・・・」と思うのである。
その分 これから いっぱい 一緒にいて 今までの分を
取りもどしたいな、と思う。
生まれてくる子供も大事、 テリーとむっぷも大事!!である。
どっちも できるだけ これからは 後悔のないように
精一杯 愛情を注いでいきたいなぁ~と思うのであった。
何も 一緒にいるだけが愛情じゃないと なる場合もあるんだけど
この2匹(とくにテリー)は人が大好きで ずっとべったりな性格なので
一緒にいる時間が圧倒的に増やせたことはテリーにとっては
良かったかなぁと思うのである。

また 走ってお散歩行けるようになるまで もう少し待っててね




P1020777no2.jpg

スポンサーサイト



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

テリヤキ便

Author:テリヤキ便
オットと柴犬のむっぷ
あ~ちゃんの4人暮らし。
もうすぐ1人増える予定~♪
大好きな 大好きな
ラブラドールのテリーたんは
10歳9ヶ月で虹の橋に・・・

アクセスランキング
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード