FC2ブログ

ワンコ連れ旅行記 3

次の朝。
6時半にあわせた目覚ましでスッと起きたオットとは
対照的に なかなか寝付けなかったワタシは
7時まで布団から出られなかった。
しかし 高原の朝は寒い!!6月に入ったというのに
館内に無料貸し出ししてある防寒コートを着ないと
とても寒くて外には出られないのだ。
淡路では考えられないのだが ほんとに真冬に着るような
中に綿のいっぱいつまったロングコートである。

それを借りて 朝から散歩に繰り出すと
また テリーが川のほうに向いて グイグイ引っ張るではないか。
「えー?寒いよ、テリー。やめときよ~。」と言うが
もちろんそんなことを聞く耳も持たず ずんずん進んでいく。
病院のボス先生からは もともとラブラドールは真冬でも
海や川に飛び込んでいく性質があるし テリーちゃんの場合は
熱中症になりやすい 暑い日よりも 寒いくらいのほうが
いいんですよ と聞いていたので  オットと相談して
またしばらくの間だが 川で遊ばせてやることに(;^ω^)

ザブーンと勢いよく川に入り 昨日同様 思いっきり
川で遊んだあと、ドッグランで もうひと遊び。
むっぷも 朝からこんなに自由にしていいの?!
といわんばかり ご機嫌さんである

朝から充分 遊ばせたあと オットと 昨日の夜には入れなかった
露天風呂へと行く。
ワンコ連れは内風呂の貸切で入ったが さすがに 個室露天風呂は
ワンコは入れないので フロントへ預け ささっと入ってきた。
森林浴しながらの露天風呂も なかなか目が覚めて 癒される(´・ω・`)


その後 朝食を食べ 9時には身支度を整えて 出発となった。
・・・が。 ここで問題が1つ。
昨日の予定立て会議では この日はまず最初に
乗鞍高原に行こう!となっていたが ホテルの人に聞くと
2、3年前から 観光バスとタクシー以外、一般のクルマは
いっさい乗鞍高原には立ち入れないとのこと、今まで
あまりにもクルマで来る観光客が多すぎたために
自然破壊が進み、やむなく規制を
しくことになり ワンコもダメ、今は1日3便しかない
定期観光バスかタクシーでないと無理だとのこと。
もちろん 乗鞍にあるホテルに泊まる人でさえ
マイカーはムリなのだそうだ。
どこかにクルマを止めて そこから タクシーか
バス利用となるらしい。 乗鞍、とても行きたかったのだが
ワンコを預けて半日というのももったいないし
とてもきれいなところなので行きたかったが
今回はあきらめることにした。


その代わり ホテルの人がすすめてくれたのが
高山市街である。
何もないじゃんと思ったのだが けっこう町並みに
情緒があって ゆっくり歩くにはいいとのことなので
こちらにまず向かうことにした。





P1030604no2.jpg


いざ 行ってみると ほんとに情緒があり
なかなか きれいであった。朝市もしており 名物の
朴葉が売っていたりして 見るだけでも 楽しめた。




P1030603no2.jpg





P1030605no2.jpg

いろんなモノを売っていて 食べたりしたかったのだが
なんせ 朝食後 すぐ出発したため お腹が空いていないのだ。
食べるのは断念して 見て回ることにした。



そのあと 今回の旅行のもう1つのテーマ、白川郷に。






P1030620no2.jpg


なぜか ずーっと前から ここに行きたくて 行きたくて
今回ようやく実現した。実は以前にもオットと
名古屋まで行った際 白川郷に行こうとしたのだが
時間がなく あきらめていたのだ。
ワタシがなぜ ここにこんなに惹かれるのか 自分でも
さっぱり分からない。 
本当は真冬の雪の時期に見に行きたかったのだが
それでも この時期でも じゅうぶんだった。

ここは世界遺産ながらも 今現在も 実際にこの合掌造りには
人が住んでいで 毎日大勢訪れる観光客には 少々迷惑してるのかなぁ
なんて ちょっと申し訳ない気持ちもしたが それでも
行けて 実際に中を見たり 受付の人の話を聞いたりして
すごく楽しかったというか 興味深かった。





P1030621no2.jpg





P1030622no2.jpg





P1030623no2.jpg


ここに約3時間も滞在し じっくりみてまわることができた。
ここは ほんとに山あいの集落 といったカンジで規模は決して
大きくはないが それでもゆっくり歩いて 見てまわるには
これくらいかかった。
なんというかここにきて 心が落ち着くというか なんだか
懐かしい感じさえする。おかしいなぁ~ はじめて来る所なのに。





P1030625no2.jpg



ちょうど天候も暑すぎず、寒すぎずといった感じだったので
2匹には ちょっと待ってもらい じゅうぶん 堪能してきた。






P1030635no2.jpg


よくポスターなんかで見るこの景色、これが見たかったのだ!
なんともいえない気持ちを後にして 白川郷を出発した。


2匹には 賢く待ってもらったので
帰りに 近くの川を探して 寄り  また少しだけ遊ばせて
高速に乗った。
行きは長く感じたが 帰りは早く感じて 
ワタシも少し運転して 帰路についた。




P1030638no2.jpg




P1030639no2.jpg


帰りのクルマでは 2匹とも疲れてはいたが
それでも満足そうなこの顔に 行ってよかったなぁ~と。(´∀`)
また機会があれば 行こうね、テリー、むっぷ

スポンサーサイト



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

テリヤキ便

Author:テリヤキ便
オットと柴犬のむっぷ
あ~ちゃんの4人暮らし。
もうすぐ1人増える予定~♪
大好きな 大好きな
ラブラドールのテリーたんは
10歳9ヶ月で虹の橋に・・・

アクセスランキング
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード