スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育てるということ

昨日は 茶太鈴んちで お好み焼きパーティーでした(^ω^)
父ちゃんの作るお好み焼きが 
ハッキリ言って一番ウマイ!!んですわ~
ワタシのまわりには ほんとにそれぞれの分野での
プロフェッショナルがいるというか なんというか。
お好み焼きは 父ちゃん、 パン作りはえみちゃん、
雑貨作りは まんちんちゃま、 デイジーちゃん、
お菓子作りはまみたかちゃん・・・
ほんとに みんな すっごい上手なのよ~!!
それぞれ お店 開けるくらいの腕前ばかりです、マジで。
きっとそれを作るのが 好きなんだろうねぇ~ 
好きだから よけいにうまくなる・・・。なるほどなぁ。

これといって 何の特技もないワタシには
うらやましい限りですわ、ほんと・・・。
みなさまから 作っていただいて
ほんとに うれしいかぎりです
いつも ありがとう!!みんな!!


茶太鈴んちで お好み焼きをいただき
いろいろと深夜まで たわいもない話をしてたんですが。

子供にしても 動物にしても
育てるって ほんとに大変なことなんだと。
いろんな課題が突きつけられ それを
ああでもない、こうでもない、と
試行錯誤しながら 家族で話し合いながら
その時、その時で 判断して 進んでいかないと
いけないんだなぁ~ということ。
当たり前のことで 毎日 判断の連続なんだけど
その判断も 時には 果たして これでいいのか
これで 良かったのか もっと 他に方法があったんじゃないのか?!
と悩むわけですよ。
育て方によって 子供も 動物も 良くも悪くもなるんですよねー。

ワタシは テリーたんを最期まで きちんと 看取れたことが
今となっては 大きな糧になっているというか
子育てにも知らず知らずのうちに 教訓が生かされているというか。
今でも ああすれば テリーたん もっと
ラクだったのかな? こうしてあげれば うれしかったのかな?とか
思うこともあるし オットとも そんな話して
反省することもあるけど なんせ 手探りのなかで
自分たちなりに 悔いなく 看病できた、
最期まで 一緒にいられた、いっぱい テリーの
大好きな場所に 連れていってあげられた、そういうことが
今の、そして これからのいろんな試練に 
立ち向かっていける気持ちに 繋がっていくのではないかと・・・。









P1060314no2.jpg







育てるって、難しい。
答えは、ない。
でも 一生懸命 ワンコに ニャンコに
そして 子供に 向き合えることができたら・・・
もうこれ以上 ダメだぁ~!できない~!
というくらい いろんなことを一緒にできたら・・・
それは 育てる自信につながるし
自分が手をかけたぶん きっと 自分が思ういいカタチとして
返ってくるんじゃないかなぁって思います(^ω^)


飼い主も そして 親も ひとりの人間だからね~
そりゃ しんどいときも 泣きたいときも 
まちがえることだって あるかもしれないけど。

やっぱり 相手(子供でも動物でも)を想う気持ちが
いちばん大事なんだよね。
この子にとって 何が一番いいことなのか、
どうしてあげたら この子が一番 うれしいことなのか
それが基本というか 原点というか。

昨日は そういったことを深く考えるいい話が
いっぱいできて 良かったなぁ~
いいお食事会、飲み会だったなぁ~と思います(´・ω・`)










P1060284no2.jpg




子供がいる人も ワンニャンを飼ってる人も
れっきとしたその子たちの「親」ですものね。
その子たちを 毎日 がんばって愛情かけて
育てているみなさまに 幸あれ!!
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

テリヤキ便

Author:テリヤキ便
オットと柴犬のむっぷ
あ~ちゃんの4人暮らし。
もうすぐ1人増える予定~♪
大好きな 大好きな
ラブラドールのテリーたんは
10歳9ヶ月で虹の橋に・・・

アクセスランキング
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。