スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の思い出

ですなぁ、今日も。
P1010357.jpg

予報によると今日の夜から 明日にかけてが一番すごいんだとか。
淡路は少し前に洲本川が氾濫する大きな台風があってものすごい被害が
あったし 心配です。当時、私は県立病院に勤めていました。
独身で、まだ1日ぎっしりと働いておりました。
夕方、仕事が終わり、帰ろうとすると病院の前の道が大変なことに。
車が水に完全につかってしまっている、靴やスリッパなどが流れている。
当時、チャリで5分少々のところで一人暮らしをしていたワタシ。
しかも一階。

「こんなに水が増水していたら 帰るの無理や!!危ないから やめとき。」

病院で勤務が終わっても みんなが帰れずに立ち往生している。
そうこうしているうちにも水はどんどん増水していき あっという間に病院内に
流れ込んできた。職員達が必死に土嚢を裏口に積み上げる。

「あかん!!なんとしても帰らねば!!テリーとむっぷが・・・!!」

まわりの人が止めるのも耳に入らず 病院を飛び出した。
ヒールでは歩けないため、先生が手術室とかに置いてあるスリッパを貸してくれた。
それを脱げないようにテープでグルグル巻きにしてもらい 外に出たのだ。
必死で歩いたが すでにあたりは暗くなってきている。
水はすでにひざまできていた。
流れが速く足がとられ、思うように歩けない。
20mくらい行ったところで とうとうスリッパが脱げてしまった。
裸足になってしまい、足に激痛が走った。
このままでは 無理や・・・

いったん病院に戻って見てみると 足が切れて血が出ていた。
先生に消毒をしてもらい 「もう 帰るのは無理やから 病院で待機せなあかんわ、
いつ帰れるか分からんし、何より危ないから」
と、とめられたが ウチは一階である。病院でこんな状態ならいったい 
あのアパートはどうなっているのか・・・と考えただけでもゾッとした。

「犬がおるから どうしても 帰らなあかんねん!」
「やめとき、ほんまに 今 外に出たらこんな怪我ですまないで!」
ともめていると そこへ 精神科の先生が現れた。
「ワンちゃん、心配なんやな、よし、僕がついていくわ!」

せんせい~!!
あなたが神さまに見えるわ
そこからはとにかく必死だった。
先生の服につかまりながら かばんを片手に頭の上に乗せ、必死で歩いた。
まわりには動かなくなった車が壊れてクラクションが鳴りっぱなしになっている。
みんな、必死に歩いてる。今まで体験したことがない光景だった。
1時間くらいかけて 家の近くまでやっとたどり着いた。
家の近くの土地が低い駐車場まで来た。

そのとき、水はすでに胸のあたりに達しており、水の圧迫と疲労で息が苦しい。

やった、ついた!!アパートは鍵を開けるところまで水がきており
砂がかんでうまく開かなかったがやっとの思いで開けて 中に入ると・・・

そこには震えながら 足元まできている水をみている2匹の姿があった。
「ごめんよ、ごめんよー!!」
涙が出てきた。先生はそれを見届けると 「無事でよかったなー」と言って
また帰っていったのだ。 ワタシはあの時、本当に自分のことで精一杯だったが
今でもあの先生には本当に感謝している

周りの人は「たかが犬、この非常時に人間の方が大事やん」という感じだったが
ワタシにはかけがえのない家族なのだ。
それを分かってくれたのがあの先生だったのだ。
人間 いざというとき、その人の本質が見えるというが、まさにその通りだ。
そして、その後も そのことを恩着せがましく言うこともなかったのである。
だてに精神科医やってないよなぁ、あの懐の大きさに助けられた台風の出来事である。

P1010351.jpg


今回の台風、大きいとテレビではいっているが・・・
もうあんな思いはしたくない。 たいしたことないといいんだけど。
P1010353.jpg


今日もカッパきて お散歩やね、お二人さん!

P1010352.jpg
なぜかかっぱを着て えらそうな むっぷ!と思いきや、首が苦しかったようだ。スマン!












スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

置いて行けるわけないじゃないですか!
あー、今元気な姿を見てるので無事だと分かってはいるのですが、
文章を読み進めていてハラハラヒヤヒヤしてしまいました(笑)。

私も危ないと分かっていても、帰るなぁ…!
人が亡くなる程の水害でした。
我が家も床上浸水でした。

胸まで迫る勢いの水の中、私らの膝くらいに
頭の位置がある子らなんて…怖すぎる!


身近なところでは大きな被害がなかったようで、
ひとまずホッとしております。

それでも何人か亡くなった方がいらっしゃるようで、
ホンマに他人事じゃないなぁと身のすくむ思いです(-公-、)

台風、淡路島から離れて行きましたねぇ。
台風23号、アレはほんとに大変でした。


遅ればせながら、ブログ開設おめでとう☆
今は張り切って長文書いてると思われる(笑)
頑張って続けてくださいなo(^-^)o

ほんさんへ

ありがとね~!
長文が長く続くように頑張るわ(笑)
よかったら またのぞいてやってね~i-179i-194

おーはらちんへ

あんこちゃんは元気かい?
この前の靴に顔つっこむ姿がなんともいえんわi-237i-175
ほんとに今回は被害が少なくて良かったけど
できれば もう台風はきてほしくないよなぁ・・・
プロフィール

テリヤキ便

Author:テリヤキ便
オットと柴犬のむっぷ
あ~ちゃんの4人暮らし。
もうすぐ1人増える予定~♪
大好きな 大好きな
ラブラドールのテリーたんは
10歳9ヶ月で虹の橋に・・・

アクセスランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。